英会話オンラインの基本理念

『英会話オンライン』は、2020年東京オリンピックの年の日本を「英語が通じる豊かな国」にすることを本気で応援するメディアです。読んでいるうちに、読者の皆さまの英会話に対する「苦手意識」がなくなってしまうような、楽しく前向きに英会話ができるためのコンテンツをたくさんお届けします。

そして、英語を勉強中の方々に『英会話上達への早道』を示したいと考えています。

アナ雪の主題歌『Let It Go』の let の意味は?
皆さん、英語の let の意味をご存知ですか?『Let’s ~!』のフレーズでよく見る let ですが、それ以外にも色々な使い方がある動詞です。今回は、先日地上波で放送されたことで再び話題になった「アナと雪の女王」英語版の主題歌『Let It Go』の歌詞を使って、let の意味を分かりやすくご紹介していきます!
let の意味はアナ雪の主題歌『Let It Go』で勉強すると分かりやすい!

英会話オンラインが目指す日本のカタチ

日本を「英語が通じる豊かな国」にするためには、英会話スキルが「家庭」にまで浸透しないといけません。いつまでも、旅行業界の人やビジネスマンだけしか英語を話せないという状況では駄目なんです!

私たちが目指す日本のカタチは、多くの家庭が「親子」や「夫婦」の間での普段の会話を「英会話」でできるようになること。英会話スキルが「家庭」にまで浸透しないといけないというのは、こういう意味です。

えっ? 冗談でしょ?(笑)

そう思われた方も多いでしょう。確かに、家族が全員日本人であれば、家の中で日本語を使うのは普通です。しかし、その「1人1人」に目を向けるとどうでしょう? 子どもたちは小学校から英語を習い、その一方、父親や母親も仕事で英語を使っていたり、もしくは英会話を習っていたりするのです。これって、何だか凄くもったいないと思いませんか? 英語を話せるようになることの1番の近道は、まず「英語での会話」に慣れることです。もし、家族1人1人が「英語を話せるようになりたい」と思っていて、日常会話レベルの英語に問題がないのであれば、家庭で英語を使っていっても良いはずなんです。

日本人らしさって何?海外で英語を話すときは不要!
今はまだ英語力に自信がなくても、それを気にする必要はありません。英語力とはもっと違う別のところで、しっかりと根拠のある自信を持てば良いのです。その方法は、世界標準のコミュニケーションマナーが日本のそれ(コミュニケーションマナー)とは全く異なることに気付き、しっかりと対処することにあります。
日本人らしさを捨てて海外で通用する英語を1ヶ月間で身に付ける方法

英会話オンラインの更新情報について

英会話オンラインのウェブサイトアドレスは、[https://eikaiwa.online]です。とても覚えやすいですね!

お持ちのパソコン、タブレット、スマートフォン等で「コンテンツの更新情報」を受け取っていただくには、当サイトの公式メルマガに無料登録していただくことをオススメします。

毎週火曜日、記事の最新ニュースをマガジン形式にして、あなたのメールアドレスにお届けします。英会話と英語の勉強を続けていくための『モチベーション維持』として、ご活用ください。

また、Facebook と Twitter でも「英語の勉強に役立つこと」や「英会話習得のヒント」を発信しています。お友達や知り合いの方と英語学習についての役に立つ情報を共有されたい場合は、こちらもオススメです。

編集部からのメッセージ

英会話オンラインでは、読者の皆様に最高のコンテンツを届けてくれる「在宅ライター」を募集しています。

英語が好きな在宅WEBライター募集中
お金を稼ぎながら WEB ライティングのスキルを身に付け、そのお金で今度はオンライン英会話のレッスンを受ける。そして、受けた英会話レッスンの体験談は、また記事にして読者にお届けする。英会話オンラインの在宅 WEB ライターに登録すると、そんなライフスタイルを確立することができます。
在宅 WEB ライター募集!英語が好きな人は実名で活躍できるチャンス!

こんな方、歓迎します!

  • インターネットを使った英会話学習やお仕事に興味がある方
  • 英会話を学びながら自分の成功体験を多くの人に伝えたい方
  • 自分の持っている英会話のスキルを世の中のために使いたい方
  • ライター経験があり『英会話オンライン』の発展に協力したい方

その他、ボランティアやインターンとしてホームページの運営に関わってみたい学生さんなども歓迎します。ご興味がおありの方は、ぜひお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ先

通常のお問い合わせはこちら
WEBライターのご応募はこちら