英会話の先生はインターネット上で探そう

今の時代、英会話の先生は「英会話スクール」へ行かなくてもインターネットで探すことができます。以前は英会話を習いたくても「通える英会話スクールが近くにない」「英会話スクールや留学は費用が高すぎる」と諦めてしまう方もおられましたので、今はインターネットのおかげで本当に便利になりました。

日本でも「レアジョブ英会話」や「Native Camp」など、日本の企業による「オンライン英会話サービス」を利用されている方は多いです。オンライン英会話のサービスは使いやすく便利ですし、こういったサービスは英会話講師のレベルが保証されているという信頼感があるからでしょう。

ですが、インターネット上で英語を教えてくれる先生は『探せばもっとたくさん』います! そこで今回は、海外でも使われている「英会話の先生を探すのに便利なサイト」をいくつか厳選してご紹介いたします。

スポンサーリンク

良い英会話の先生が必ず見つかるサイト4選

今回ご紹介する厳選サイトは、どれも「オンラインレッスン」のサービスを世界規模で展開しているサイトになります。英語を習うだけではなくて他の言語を習うこともできますし、あなたが「日本語の先生」となり、海外の方に日本語を教えてあげることだってできます。

おすすめのサイトばかりなので、まずは、あなたにピッタリの英会話の先生を見つけてみてください。

1. Preply

Preply について

Preply では、人気の英会話レッスンを提供している先生に始まり、スペイン語を教えてくれる先生、アートを教えてくれる先生、プログラミングを教えてくれる先生など、色んなことを専門にしている英語圏の外国人をプロフィール検索でとても簡単に見つけることができます。

もちろん、やはりダントツで人気なのは「英会話」で、Preply では「2600人」が英語の先生として登録しています。これは日本国内のオンライン英会話大手【Native Camp】を凌ぐ数ですから、驚きです。もちろん、全員が英語ネイティブの先生というわけではなく、むしろ様々な地方からの先生が見つかります。

Preply がオススメの理由は、この後にご紹介するサイトと比べると「急成長しているサイト」であることと、実に様々な地方の様々なバックグラウンドを持つ先生を探せることにあります。英会話を実践練習するために英語で新しく専門的なことを習うこともできますので、特に中級者から上級者にはピッタリです。

2. italki

italki について

italki は、Preply よりも「言語のオンラインレッスン」に特化されたサイトです。言語を教えることを専門としている人が多く集まっているため、世界中のあらゆる言語の先生を見つけられる特徴があります。こちらはかなり大手のサイトということもあり、少し探せば必ず良い英語の先生が見つかるでしょう。

レッスンあたりの料金設定は先生によって様々ですが、Preply に登録されている先生よりは少し高めの料金になっています。ただし、1時間だけではなく30分のレッスン料金も設定されているため、試しに色々な先生と話してみたい人には italki が向いているかもしれません。

また、こちらのサイトでは Language Partner を見つけることもできます。一緒に勉強する仲間を見つけて、サイト自体も英語で表示すれば、日常的に英語を使う機会を大いに増やすことができるでしょう。

3. Cafetalk

Cafetalk について

Cafetalk も、Preplyitalki と同じようなサービスです。ただし、このサイトは日本からグローバルに展開しているサービスなので、サイトでの日本語サポートがとても手厚いです。登録されている先生の人数は上の2つのサイトと比べると少ないですが、日本語を話せる英会話の先生の割合はとても高くなっています。

また、Cafetalk では料金の支払いが「ポイント」を使った決済になっていることも特徴です。レッスン内容やレッスンの受講に必要ポイント数は、先生側が複数の候補を登録してくれていますので、どういうレッスンがどんな先生から何ポイントで受けられるか、検索のときに条件を絞り込みながら見ていきましょう。

サイトを日本語で表示したときの分かりやすさを含め、初心者の方には特にオススメです。ただし、日本語が分かる先生、日本語で表示されたサイトに頼りすぎてしまうと、英語の上達を加速させることはできません。英会話のレベルが中級から上級の方は、英語との接点を少しでも増やすように努力をしてください。

4. Verbling

Verbling について

こちらの Verbling というサイトが PreplyitalkiCafetalk と違う点は、ビデオ通話をしながら英語学習の教材を共有できるプラットフォームが提供されていることです。Skype を使ってレッスンをするのではなく、先生の空きスケジュール確認、レッスン予約、ビデオレッスン、復習機能と、すべてサイト内で行えます。

それか、スマートフォンやタブレットの専用アプリをダウンロードしておけば、すべてをアプリ上で管理することができるようになっています。もちろん、1つのログインIDでデスクトップ版のサイトとアプリの内容は共有されますので、自分のスタイルにあった形でレッスンを受けることができます。

決まったスケジュールや一定のリズムで余計なことを考えずレッスンに集中したい人は、こういった総合的なサービスを提供しているサイトを選ぶ方が良いかもしれません。グローバルにサービスを提供している大手のサイトなので、世界中から経験豊富な英語の先生をアプリで予約できることも Verbling の魅力ですね。

早速、英会話の先生を見つけよう!

英会話の先生をオンラインで探した方が良い理由とは?

さて、今回は4つのサイトをご紹介しましたが、あなたに合ったサイトは見つかりましたでしょうか? もし自分で英会話の先生を探す勇気がまだ出ないという方は、次のような記事を読んでみることもおすすめです。

『真の語学力とコミュニケーション能力を身に付けたグローバル人材とは』

逆に「よし!じゃあ自分もインターネットで英会話の先生を探してみよう」と思われた方は、ぜひ上の4つのサイトを使ってみてください。そこで出会う「インターネット上で世界中の人に英語を教えている先生」は、あなたの英語力を鍛えてくれるばかりでなく、様々な価値観まで変えてくれるはずです。

では、インターネットで英会話の先生を探すメリットを、簡単にまとめておきます。

1.英会話の先生はインターネットで探す方が簡単!

都会にお住いの方は、近くのカフェなどでマンツーマンの英会話レッスンをしてくれる先生を探すことも可能です。ただし、色々な先生の中から自由に選ぶことはなかなか難しく、郊外や地方にお住まいの方であれば、そういった先生を「1人」見つけることさえ、難しいかもしれません。

ところが、インターネットを使えば「英語を得意としている世界中の人」があなたの先生になってくれるかもしれないのです。郊外や地方に住んでいても、たくさんの人の中から先生を探すことができます。

2.探せばレベルにピッタリの先生が必ず見つかる!

身の周りにいる人の中から英語を教えてくれる人を探すとなると、レベルにピッタリの先生を見つけるのには一苦労でしょう。英語を話せるようになるために「効率よく」英語力を伸ばすには、やっぱり「良い先生」を見つける必要がありますよね。

もしインターネットで探せば、日本語を話せる英会話講師、日本語は話せなくても初心者に英語を教えるのが上手い先生、上級者のさらなる英語力アップを約束してくれる人など、本当に様々な先生がいます。あなたにピッタリの先生は、必ず見つかるでしょう。

3.自分で見つけた先生となら距離感に近さがある!

月額固定制のオンライン英会話サービスなどでは、そこまで先生との距離が縮まることはありませんよね。

そこそこ英語を話せるようになった中級者から上級者の方などは、インターネットを上手に使うことにより、もう少しプライベート感のあるマンツーマンのオンライン英会話レッスンを受けてみてはいかがでしょう? 新しい英会話の先生を見つけることで、また新しい可能性が見えてくるはずです!

PreplyitalkiCafetalkVerbling を活用して、ぜひあなただけの特別な先生を見つけてくださいね。

英会話の先生はインターネット上で探そう

英会話オンライン編集部
私たち『英会話オンライン』は、2020年東京オリンピックの年の日本を「英語が通じる豊かな国」にすることを本気で応援するメディアです。英会話を上達させたいあらゆる方の役に立つように、日本人の英会話学習に必要なコンテンツを一緒に発信していってくださるWEBライターさん絶賛募集中!
https://eikaiwa.online/wp-content/uploads/find-english-teacher-online.jpghttps://eikaiwa.online/wp-content/uploads/find-english-teacher-online.jpg英会話オンライン編集部評判・口コミ比較今の時代、英会話の先生は「英会話スクール」へ行かなくてもインターネットで探すことができます。以前は英会話を習いたくても「通える英会話スクールが近くにない」「英会話スクールや留学は費用が高すぎる」と諦めてしまう方もおられましたので、今はインターネットのおかげで本当に便利になりました。日本でも「レアジョブ英会話」や「Native Camp」など、日本の企業による「オンライン英会話サービス」を利用されている方は多いです。オンライン英会話のサービスは使いやすく便利ですし、こういったサービスは英会話講師のレベルが保証されているという信頼感があるからでしょう。ですが、インターネット上で英語を教えてくれる先生は『探せばもっとたくさん』います! そこで今回は、海外でも使われている「英会話の先生を探すのに便利なサイト」をいくつか厳選してご紹介いたします。 良い英会話の先生が必ず見つかるサイト4選 今回ご紹介する厳選サイトは、どれも「オンラインレッスン」のサービスを世界規模で展開しているサイトになります。英語を習うだけではなくて他の言語を習うこともできますし、あなたが「日本語の先生」となり、海外の方に日本語を教えてあげることだってできます。おすすめのサイトばかりなので、まずは、あなたにピッタリの英会話の先生を見つけてみてください。 1. PreplyPreply では、人気の英会話レッスンを提供している先生に始まり、スペイン語を教えてくれる先生、アートを教えてくれる先生、プログラミングを教えてくれる先生など、色んなことを専門にしている英語圏の外国人をプロフィール検索でとても簡単に見つけることができます。もちろん、やはりダントツで人気なのは「英会話」で、Preply では「2600人」が英語の先生として登録しています。これは日本国内のオンライン英会話大手【Native Camp】を凌ぐ数ですから、驚きです。もちろん、全員が英語ネイティブの先生というわけではなく、むしろ様々な地方からの先生が見つかります。Preply がオススメの理由は、この後にご紹介するサイトと比べると「急成長しているサイト」であることと、実に様々な地方の様々なバックグラウンドを持つ先生を探せることにあります。英会話を実践練習するために英語で新しく専門的なことを習うこともできますので、特に中級者から上級者にはピッタリです。 2. italkiitalki は、Preply よりも「言語のオンラインレッスン」に特化されたサイトです。言語を教えることを専門としている人が多く集まっているため、世界中のあらゆる言語の先生を見つけられる特徴があります。こちらはかなり大手のサイトということもあり、少し探せば必ず良い英語の先生が見つかるでしょう。レッスンあたりの料金設定は先生によって様々ですが、Preply に登録されている先生よりは少し高めの料金になっています。ただし、1時間だけではなく30分のレッスン料金も設定されているため、試しに色々な先生と話してみたい人には italki が向いているかもしれません。また、こちらのサイトでは Language Partner を見つけることもできます。一緒に勉強する仲間を見つけて、サイト自体も英語で表示すれば、日常的に英語を使う機会を大いに増やすことができるでしょう。 3. CafetalkCafetalk も、Preply や italki と同じようなサービスです。ただし、このサイトは日本からグローバルに展開しているサービスなので、サイトでの日本語サポートがとても手厚いです。登録されている先生の人数は上の2つのサイトと比べると少ないですが、日本語を話せる英会話の先生の割合はとても高くなっています。また、Cafetalk では料金の支払いが「ポイント」を使った決済になっていることも特徴です。レッスン内容やレッスンの受講に必要ポイント数は、先生側が複数の候補を登録してくれていますので、どういうレッスンがどんな先生から何ポイントで受けられるか、検索のときに条件を絞り込みながら見ていきましょう。サイトを日本語で表示したときの分かりやすさを含め、初心者の方には特にオススメです。ただし、日本語が分かる先生、日本語で表示されたサイトに頼りすぎてしまうと、英語の上達を加速させることはできません。英会話のレベルが中級から上級の方は、英語との接点を少しでも増やすように努力をしてください。 4. Verblingこちらの Verbling というサイトが Preply、italki、Cafetalk と違う点は、ビデオ通話をしながら英語学習の教材を共有できるプラットフォームが提供されていることです。Skype を使ってレッスンをするのではなく、先生の空きスケジュール確認、レッスン予約、ビデオレッスン、復習機能と、すべてサイト内で行えます。それか、スマートフォンやタブレットの専用アプリをダウンロードしておけば、すべてをアプリ上で管理することができるようになっています。もちろん、1つのログインIDでデスクトップ版のサイトとアプリの内容は共有されますので、自分のスタイルにあった形でレッスンを受けることができます。決まったスケジュールや一定のリズムで余計なことを考えずレッスンに集中したい人は、こういった総合的なサービスを提供しているサイトを選ぶ方が良いかもしれません。グローバルにサービスを提供している大手のサイトなので、世界中から経験豊富な英語の先生をアプリで予約できることも Verbling の魅力ですね。 早速、英会話の先生を見つけよう!さて、今回は4つのサイトをご紹介しましたが、あなたに合ったサイトは見つかりましたでしょうか? もし自分で英会話の先生を探す勇気がまだ出ないという方は、次のような記事を読んでみることもおすすめです。『真の語学力とコミュニケーション能力を身に付けたグローバル人材とは』逆に「よし!じゃあ自分もインターネットで英会話の先生を探してみよう」と思われた方は、ぜひ上の4つのサイトを使ってみてください。そこで出会う「インターネット上で世界中の人に英語を教えている先生」は、あなたの英語力を鍛えてくれるばかりでなく、様々な価値観まで変えてくれるはずです。では、インターネットで英会話の先生を探すメリットを、簡単にまとめておきます。 1.英会話の先生はインターネットで探す方が簡単! 都会にお住いの方は、近くのカフェなどでマンツーマンの英会話レッスンをしてくれる先生を探すことも可能です。ただし、色々な先生の中から自由に選ぶことはなかなか難しく、郊外や地方にお住まいの方であれば、そういった先生を「1人」見つけることさえ、難しいかもしれません。ところが、インターネットを使えば「英語を得意としている世界中の人」があなたの先生になってくれるかもしれないのです。郊外や地方に住んでいても、たくさんの人の中から先生を探すことができます。 2.探せばレベルにピッタリの先生が必ず見つかる! 身の周りにいる人の中から英語を教えてくれる人を探すとなると、レベルにピッタリの先生を見つけるのには一苦労でしょう。英語を話せるようになるために「効率よく」英語力を伸ばすには、やっぱり「良い先生」を見つける必要がありますよね。もしインターネットで探せば、日本語を話せる英会話講師、日本語は話せなくても初心者に英語を教えるのが上手い先生、上級者のさらなる英語力アップを約束してくれる人など、本当に様々な先生がいます。あなたにピッタリの先生は、必ず見つかるでしょう。 3.自分で見つけた先生となら距離感に近さがある! 月額固定制のオンライン英会話サービスなどでは、そこまで先生との距離が縮まることはありませんよね。そこそこ英語を話せるようになった中級者から上級者の方などは、インターネットを上手に使うことにより、もう少しプライベート感のあるマンツーマンのオンライン英会話レッスンを受けてみてはいかがでしょう? 新しい英会話の先生を見つけることで、また新しい可能性が見えてくるはずです!Preply、italki、Cafetalk、Verbling を活用して、ぜひあなただけの特別な先生を見つけてくださいね。英会話学習のおすすめ情報をお届けするサイト